スポンサーサイト

  • 2013.01.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    LIAR GAME I

    • 2007.10.14 Sunday
    • 23:44
    借りてきたものを借りました。
    ドラマを楽しく毎回観ていて、戸田絵梨香の顔が頭にインプットされているものですから、
    原作なのになんだか違和感という逆転現象(とはいわないか)が起こり、
    いまひとつ読むのに集中できませんでした。
    漫画を読んでみて思ったのは、あのドラマは結構完成度が高いものだったのだな、
    ということでした。
    原作→ドラマという流れで観たのではないからこそ思うのかもしれませんが、
    「まあ、ドラマはドラマ、別物として考えるとまずまず」
    というレベルを超えて面白いものになっていたのではないかと思います。
    ドラマの続編はあるのでしょうか…。

    スポンサーサイト

    • 2013.01.13 Sunday
    • 23:44
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
      蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS) (JUGEMレビュー »)
      緑川 ゆき
      2005.10.05紹介の作家の本。
      こちらはオムニバス。
      表題作は確かにほろりとします。

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM