スポンサーサイト

  • 2013.01.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    桜蘭高校ホスト部(クラブ) (9)

    • 2008.11.08 Saturday
    • 19:39
    次が読めたらいいな、などと言っているうちに
    9巻まで読んでしまいました。
    ここまで読んでようやく気付いたのですが、
    この漫画は単なる「キャラもの×メッセージもの」
    ではないようですね。
    ファンの方には今更という感じなのですが…
    自分の先入観をちょっと反省しました。
    たしかにキャラものの要素はあるのですが、
    作者が入れ込みすぎていない感じがちゃんと読者にもわかる、
    というのが年齢高めな読者には読みやすいところであります。
    学園ものならではのイベント目白押しなところは慣れるのにやや時間が掛かりますが、
    必要以上にきゃぴきゃぴもせず、だからといって冷めたところもなく、
    いい感じの距離感がこの漫画の魅力なのだと思いました。

    スポンサーサイト

    • 2013.01.13 Sunday
    • 19:39
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
      蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS) (JUGEMレビュー »)
      緑川 ゆき
      2005.10.05紹介の作家の本。
      こちらはオムニバス。
      表題作は確かにほろりとします。

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM